とってもお世話のかかる旦那様と愛娘との楽しい日常を愛情込めて綴ります^^♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回は 『 伊勢神宮・内宮 』 編です 

祭事

まずは鳥居から・・・と 思ったんですが、あまり見ない祭事をされていたのでこちらの写真から♪

もんのすんごい人だかりで、全然撮れそうになかったんですが そこは長身のダーさん!!

撮っていただきました^^ ありがとうございやす

やはり 神聖なお祭りなんですね 神様なのかな? お使いの方なのかな?

写真右上に光が降りてきてます まん丸のオーブですね 



五十鈴川

えーと、 これが有名な五十鈴川です^^


内宮鳥居とダーさん

橋を渡るとまた大きな鳥居がありまして


素晴らしい庭園と山並み
美しい庭園へと続いています・・・


にわとりさん2 にわとりさん1a

祭事で出番がある時は ちゃ~んと集まると言う不思議なニワトリさんたちが
たくさん放し飼いにされていま~す


結界内

宮内の所々に点在する結界された場所 その一ヶ所はこんな風に
光で一杯に満たされていました
大小たくさんの 丸いオーブが一杯です

やっぱり 清められている神聖な場所は、光で一杯なんですね~・・・


内宮木3

宮内は大きくそびえ立つ、立派な木々で一杯です


内宮 木1a

この木の樹齢はウン百年とか・・・私の何百年も先輩なんですね~・・・恐れ入ります



御本殿前

木々に癒されながら歩き、ご正殿に到着!
( 鳥居の先は撮影禁止区域ですのでここで・・  )

この鳥居の奥に御正殿 (アマテラスオオミカミ様) があります 



新 荒御霊

こちらは アマテラスオオミカミ様の荒御魂を祀っている荒祭宮・・・は撮影禁止だったので
その隣りの遷宮用の宮地(伊勢神宮では20年に一度全ての社殿を建て直すのです)

結界を張って清められている為、とっても清清しい空気が漂ってました



飽きぞうくん2

ちょっと休憩???

実はここまで来るのに何十回、この状態になっています・・・
砂利が好きなだけなのか? それともこの地がよほど気に入ったのか?
地面から剥がしても剥がしてもこの通り・・・道行く方の笑いのタネになり続けましたが
さあ そろそろ帰りますよ 



五十鈴川と山並み

橋を渡りながら 五十鈴川とその山並みを眺めます
「 また いつか来るよ~ 」 と・・・ 


ダーさんと大鳥居

長い橋の終わりには また鳥居が・・・
伊勢神宮・内宮の旅はこれでおしまい 

次は 鳥羽水族館 その他の巻です
可愛い ジュゴン に会えちゃうかも ??? ぜひ癒されに来て下さいね 


FC2ブログランキング

クリック ありがとうございます ^^;


スポンサーサイト
2008.06.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://shiawasesan.blog94.fc2.com/tb.php/32-635bde43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。